YouTubeでiPadやアプリの使い方に関する動画を更新してます、こちらからどうぞ

iPad Pro 2018対応の保護フィルム『エレコム ファインティアラ 超透明』をレビュー

iPad Pro保護フィルムiPadのアクセサリー

iPad Proの画面に傷がつかないように保護フィルムを購入。
iPad用の保護フィルムは値段も様々でいろんな種類がありどれを選べば良いのか判断に悩む部分もあります。私自身、色々と悩んだ結果、『エレコム ファインティアラ 超透明』を購入しました。

本日は、『エレコム ファインティアラ 超透明』の保護フィルムのレビューです。

iPad Pro2018対応『エレコム ファインティアラ 超透明』

iPad Pro用保護フィルム『エレコム ファインティアラ 超透明』

iPad Pro2018対応『エレコム ファインティアラ 超透明』
他に比べて値段が高めの保護フィルムです。

iPad Pro用保護フィルム『エレコム ファインティアラ 超透明』 の内容物

内容物

  • フィルム
  • ホコリ取りシール
  • 空気抜き

iPad Pro2018対応『エレコム ファインティアラ 超透明』購入理由

購入理由は、昔からiPadは樹脂フィルムを使っていることが大きな理由です。

その他の理由としては、

  • ペーパーライクフィルムはApple Pencilの先の消耗が激しくなること

他のフィルムと比べて各フィルムの特徴から自分の求めるものを購入しました。
各保護フィルムの特徴は以下の通りです。

iPadの保護フィルムの種類と特徴

iPad Pro用の保護フィルムは大きく3種類あります。

  • ガラスフィルム
  • ペーパーライクフィルム
  • 樹脂フィルム

以上の3種類があります。

ガラスフィルム

ガラスフィルムは、
ガラス素材のフィルムでiPadの画面を衝撃や傷からしっかり守ることができます。

良い点として、1000円から2000円程で購入することができます。
ガラスなので画面に貼りやすいという点もあります。いろんな会社が出しており、品数も豊富です。

ペーパーライクフィルム

ペーパーライクフィルムは、紙のような質感のフィルムです。
iPad ProでApple Pencilを使ってイラストを描く場合のフィルムが便利。紙のような書き心地を表現するフィルムです。

良い点として、紙のような書き心地。
こちらは値段がおおよそ1000円から2000円程で購入できます。

イマイチな点としては、Apple Pencilの先の消耗が激しくなることがあります。
Apple Pencilの先はそこそこの値段がします。(1つおおよそ500円程です。)

樹脂フィルム

樹脂フィルムは、ガラスフィルムのような強度はありませんが、
画面を傷や汚れから保護するフィルムです。指紋が付きにく位タイプや光沢タイプ、アンチグレアタイプのものがあります。

イマイチな点としては、ガラスフィルムよりも貼りにくいことがあります。

iPad Pro2018対応『エレコム ファインティアラ 超透明』を貼ってみる

iPad Pro用保護フィルム『エレコム ファインティアラ 超透明』 を貼り付けたiPad Pro

フィルムの貼りに関しては、難しいですが綺麗に貼ることができました。

貼ってる最中は気泡が入りますが、気泡を押し出すヘラを使えば最終的には綺麗になります。

iPad Pro用保護フィルム『エレコム ファインティアラ 超透明』 気泡

貼り方のコツとしては、最初に貼り位置をしっかり決めること。
貼る前にはしっかりとホコリを除去すること。貼る際には、最初貼った位置から真っ直ぐに貼り進めていく。

『エレコム ファインティアラ 超透明』の良い点

画面タッチの反応も特に悪くなったということもなく使用できています。
Apple Pencilの反応もフィルムをつける前と変わらずいい感じです。

『エレコム ファインティアラ 超透明』イマイチな点

この『エレコム ファインティアラ 超透明』の内容物に、貼り付けの際画面を拭くためのウェットが入っていません。
保護フィルムを購入すると当たり前のように入っているので、入ってなかったのはちょっと残念でした。別途ウェットを用意する必要があります。

そして、フィルムをつける前よりも写り込みが強くなりました。光沢仕様なのでこの辺りは仕方がない部分です。

最後に

エレコム ファインティアラ 超透明』をレビューしました。
実際に貼ってみて、個人的には期待していた通り反応もよく満足しております。
他の保護フィルムより値段が高いですが、iPad Proの保護フィルム選びで迷っている方は是非ためしてみてください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました