YouTubeでiPadやアプリの使い方に関する動画を更新してます、こちらからどうぞ

新しいiPad AirはUSB-C接続ができてApple Pencil第二世代に対応。購入しようかどうしようか

iPad

2020年9月16日午前2時からのAppleのイベントでApple WatchとiPadについての発表がありました。今回の発表でiPad AirがよりiPad Proに近い形になりとても魅力的な製品になっています。

本日は、Appleのイベントで発表されたApple WatchとiPadについて私の所感を記載していきます。

Appleのイベントで発表されたモノ

今回、Appleのイベントで発表されたモノは以下の通り。

  • Apple Watch Series6
  • Apple Watch SE
  • AppleONE
  • iPad(第8世代)
  • iPad Air(第4世代)

Apple Watch Series6

Apple Watchに新色のブルーとレッドが加わり、血中酸素濃度を測ることができるようです。
また、新しいつなぐ部分のないベルトも発表されています。

発売は2020年9月16日の発表後から購入が可能で値段は42,800円(税別)からになります。

Apple Watch SE

Apple Watch SEですが、以前のモデルSeries5をSEにしたような感じがします。
値段が、29,800円(税別)からになり比較的購入しやすいかと感じます。
そして、Apple Watch Series3も継続して販売されるようで19,800円(税別)で購入できるようです。

そして、Apple Watchに合わせてFitness+のサービスが開始されるようです。
このサービスは英語圏で年末から開始されるようです。日本でいつサービス開始かはわかりません。

Apple Watchに関しては、安くなって購入しやすくなったのは良いことです。

Apple ONE

Apple ONEは、Appleの定額制サービスを1つのバンドルにしたモノです。
バンドルは3つあり以下の通りになります。

  • 個人プラン
    月額1,100円 Apple Music、Apple TV、Apple Acrade、iCloud(50GB)
  • ファミリープラン
    月額1,850円 Apple Music、Apple TV、Apple Acrade、iCloud(200GB)
  • Premierプラン
    月額29.95ドル Apple Music、Apple TV、Apple Acrade、iCloud(2T)、
    Apple News+、 Fitness+

この秋から利用ができるようです。
ファミリープランに関しては最大5人までの家族と共有して利用が可能。
Premierプランに関しては日本ではありません。

iPad(第8世代)

iPadの第8世代にはA12 Bionicチップが搭載され、以前のモデルよりもパフォーマンスが良くなっているとのことです。
カラーは3色、シルバー、スペースグレー、ゴールド。
WiFiモデルで、32GBで34,800円(税別)、128GBで44,800円(税別)
WiFi+セルラーモデルで、32GBで49,800円(税別)、128GBで59,800円(税別)

iPad Air(第4世代)

今回の発表で大きく変わったiPad Air(第四世代)です。
iPad Proと同じ形になったこと。外見では画面サイズ10.9だけが違うところになるかと思います。カラーバリエーションも豊富で5色、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールド、グリーン、スカイブルー。

Touch IDでUSB-Cポートを搭載しApple Pencil第2世代に対応しました。そしてA14 Bionicが搭載されています。A14 BionicはA12 Bionicよりも40%高速で30%速いグラフィックスになるようです。

値段は
WiFiモデルで、64GBで62,800円(税別)、256GBで79,800円(税別)
WiFi+セルラーモデルで、64GBで77,800円(税別)、256GBで94,800円(税別)
10月発売になっています。

1番の嬉しい発表はこれiPad Airです。

Appleのイベントを見て今回はiPad Airを買うことを決める

今回のAppleのイベントでは大きくApple WatchとiPadの2つになるかと思います。
両方とも低価格のバージョンも発表されており、購入の選択肢が増えた感じがあります。

今回発表のApple Watch Series6についての所感

Apple Watchに関しては個人的にすごいと思いますが、購入するというまでの決め手はなく、、、っというのもFitbitやXiaomiと比べるとまだ惹かれる部分が少ないと感じています。

すごく機能は良いですが、バッテリーが持たないということが気になる点としてあります。

  • どのタイミングで充電するのが良いの?
  • 18時間のバッテリーライフって実際に使ってみたらどうなの?
  • iPhone以外のスマートフォンを使ってる時のApple Watchの存在感はどうなの?
    などなど

っといういろんなことを考えてしまいApple Watchには手が出ない状態です。
ただ値段も安くなって初めて試してみるには良いかもとも思いました。

今回のApple Watchの発表を見た所感として、もう少し様子見していたい感じです。

今回発表のiPad Air(第4世代)についての所感

今回のiPad Airは欲しい。
最も気に入った点としては、Apple Pencil第2世代に対応したところ。

iPad Proでキーボードのタイピング作業をしながらiPad mini 5でメモするような作業をしていると、ついiPad Proの画面をApple Pencil第1世代でタッチを何度もしています。そして第2世代にペンを持ち替えてタッチするというようなことをしています。

新しいiPad AirとiPad Proとでその都度Apple Pencilのペアリング作業が必要になるかと思いますが、1本のApple PencilでiPad ProとiPad Airを触ることができて、Apple Pencilを持ち替えるという手間がなくなるのは使い勝手は良くなるのではないかと想像。

またA14 Bionicというものが気になります。

iPad ProでA12Z Bionic。12と14の数字だけでみるとiPad Proより進化してるんじゃない?っと思ってしまいます。実際このA14 Bionicっというものがどれほどのものなのかが気になります。

個人的には、数値でスペックを判断するっというよりも実際にアプリで動かした体感でチップの変化を感じたいので、iPad Air(第4世代)をLumafusionでどんな感じになるかiPad Proとの比較をしてみたい。

以前、 YouTube動画でiPad Pro2018とiPad Pro2020で比較したような感じと今度は書き出しスピードも測ってみたいところ。

iPad Pro 2020をLumafusionを使って2018年モデルと比較レビュー

それにしてもiPad Airは楽しみです。
購入検討しているのは、WiFiモデルの256GBで色は悩んでいます。

新色のグリーンやスカイブルーがいいなぁーっとも思ったのですが、発表後の興奮でよく感じているだけで、使い続けることを考えるとグリーンやスカイブルーではなくシルバーかスペースグレーが落ち着くかとも。

持ち運びを考えると白系の色の方が軽く感じるのでシルバーもいいかも、などなどと悩んでおります。

冷静にiPad Airを購入するかどうかを考える

少し冷静になると、iPad Pro11インチを買える範囲でもあるんですよね。

iPad Air 256GBのWiFiモデルが79,800円(税別)、税込で87,780円。
iPad Pro11インチ 128GBのWiFiモデルが84,800円(税別)、税込で93,280円。
iPad Pro11インチ 256GBのWiFiモデルが95,800円(税別)、税込で105,380円。

っと考えると、ちょっとプラスするだけでiPad Pro11インチ128が買える。
メモするだけの用途なら128GBでも十分だしゲーム用途にも使えますね。

iPad Proと比較すると『買うぞ』っという気持ちが抑えられてくる感覚があります。。。
用途によってはiPad Pro11の方がよくないか?っとすら思う気持ちが。。。

最後に、

今回のAppleのイベントではiPhoneの発表がありませんでした。
世界的な影響で色々と遅れが出ていると噂が出ていましたが、その通りのようです。
10月に発表されるという噂があるのでそれがあってそうです。

個人的にiPhoneよりも今後発表されるだろうApple Silicon搭載のMacBookが気になるところです。私の使用しているMacBook Air Late2010がもう10周年になるのでそろそろ買い替えたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました