Amazonの63時間タイムセール!9月25日〜27日まで詳細はこちらから

iPad ProにおすすめのSSD!快適に動作するストレージ

iPadのアクセサリー

iPad Proでイラストを描いたり動画を作成したりすると内部ストレージが圧迫されます。そんな時には外付けドライブがあると便利です。

今回はiPad Proで使えるSSDを購入したのでレビューしていきます。

iPad ProにおすすめのSSD、SAMSUNG T7

SAMSUNG T7

SAMSUNG T7
小型のポータブルSSDになります。特徴としては以下の通りになります。

  • 最大転送速度 1,050MB/秒
  • USB3.2 Gen2
  • 最大2mの落下テストクリア
  • 保証期間3年

カラーは、レッド、グレー、ブルー。500GB、1TB、2TBとあります。
今回、私は500GBを購入しています。

SAMSUNG T7の内容物

SAMSUNG T7の内容物

内容物は以下の通り。

  • SSD本体
  • USB-Cケーブル
  • USB-C to Aケーブル
  • 取扱説明書

USB-CケーブルでiPad Proに直接接続ができます。

SSD本体特徴

SSDのサイズは、85mm x 57mm x 8.0mm 最大58g

手のひらに乗るサイズで非常に軽いSSDです。

SAMSUNG T7

LaCieのHDDと比べても小さく軽いSSDになります。持ち運びをするにもいいサイズ感です。

SAMSUNG T7とLaCieのHDD

iPad ProにSSDを接続

SAMSUNG T7とLaCieのHDD

SSDをiPad Proに接続するとファイルアプリには『T7』の表示が出ます。ここにデータを移していくだけで使うことができます。

t7を接続したファイルアプリの画面

SSDを購入した理由

今回SSDを購入した理由としては、動画編集アプリのLumaFusionがアップデートされたことにより外部ドライブ編集が可能になったことがあります。

この新しい機能により、SSDにある動画素材をLumaFusion内にコピーすることなく動画編集ができるようになりました。

これによりiPad Pro内のストレージを圧迫することなく動画編集が可能になります。

この編集を試すためにこのSSDを購入したことと、T7はLumaFusionの開発元の方もお薦めとおっしゃってたこともありT7を選んでいます。

また、T7の他にもT5のSSDもあるようでそちらでも十分動作するようです。T5はT7に比べて最大転送速度はありませんが値段が安く購入しやすいことがあります。

最後に

今回はSSDにSAMUSUNGのT7を購入しました。動画データの保存をすることやLumaFusionでも使えます。私は主に動画編集でiPad Proを使っているので気になり購入しました。

SSDでは動画素材を入れてから編集作業をして、編集後はHDDでは動画や動画のプロジェクトの保存という使い分けをしていく予定です。

iPad Proを利用されている方で外付けドライブはどれがいいか迷っている方には、T7はおすすめです。

動画でもレビューしています

この記事を書いた人
satoshi

iPadが好き。satoshiです。
ここではApple製品、主にiPadやアプリに関しての情報を発信しています。

2010年の初代iPadから使っています。
現在、iPad Pro 2021 12.9インチをメイン機で使用。
iPad Proで動画編集やイラスト制作、ブログ(WordPress)更新、音楽制作をしています。
具体的な使い方などはYoutubeで動画にしています。
YouTubeチャンネル登録お願いします。

satoshiをフォローする
App Store & iTunesカードをお得に購入

アプリ購入するなら
楽天のApp Store & iTunes 認定店で
iTuneカードを購入すると少しお得に購入することができます。

iPadのアクセサリー
スポンサーリンク
satoshiとiPad Pro

コメント

タイトルとURLをコピーしました