YouTubeでiPadやアプリの使い方に関する動画を更新してます、こちらからどうぞ

Apple Watchを買う前に知っておきたい!後悔しないための5つのこと

Apple Watchのレビュー

Apple Watchは健康管理や通知管理など便利な機能的なスマートウォッチで毎年新しいモデルが販売されてます。

Apple Watchですが購入する前には、いくつ確認したいことがあります。

本記事では、Apple Watchを購入する前に知って後悔しないための5つのことについて紹介します。

以下の5つの項目に関して具体的に記載していきます。

Apple Watchの購入前に知っておくといいこと
  • 購入する際に確認したいこと
    ・使用したい機能を明確にする
    ・実物を見てからの購入
    ・目的にあわせたベルト選び
    ・購入のタイミング
  • Apple Watchであまり操作しない点
  • バッテリーの持ち・充電習慣
  • 定期的なメンテナンス
  • あわせて購入したいアクセサリー
スポンサーリンク
  • Apple Gift Cardをネットで購入
  • ポイント還元でお得にApple製品やアプリを購入

Apple Watchを購入する前に知っておきたいこと

Apple Watch

Apple Watchを購入する際に、事前に確認しておきたい以下のことがあります。

  • 使用したい機能を明確にする
  • 実物を見て試着してからの購入
  • 目的に合わせたベルト選び
  • 購入のタイミング

使用したい機能を明確にする

Apple Watch

Apple Watchでは多数の機能があり、使用する機能が明確であると購入後にも後悔なく使い続けることができます。

Apple Watchでできること
  • 健康管理:心拍数測定、運動トラッキング、睡眠トラッキングなど
  • スマートフォンの通知管理:電話、メッセージ、カレンダーなどの通知を受信・返信
  • Apple Pay:電子決済、支払いが可能
  • 音楽再生:音楽の再生等のコントロール
  • Siri:Siriの利用が可能
  • GPS機能:ランニングやサイクリングなどのアクティビティに位置情報取得
  • アプリケーション:App Storeからのアプリの利用が可能
  • 文字盤:機能的な文字盤が多数搭載
  • ファッションアイテムとしての使用

使用したい機能が複数ある場合にはApple Watchはおすすめです。

使用したい機能はなくファッションアイテムとしての購入の場合は後悔する可能性が大きくなりそうで、Apple Watchを時計だけの機能として使うと1日一度の充電が必要な時計と手間のかかる時計になってしまいます。

実物を見て試着してからの購入

Apple Watch

Apple Watchはモデルやサイズ、カラーと複数の選択肢があり、自身にあうか一度試着してから購入する方が後悔しにくいです。

以下、現状販売されてるApple Watchのモデルとサイズ、カラーになります。

モデルApple Watch
Series 8
Apple Watch
SE(第2世代)
Apple Watch
Ultra
素材と仕上げアルミニウム
ステンレススチール
アルミニウムチタニウム
カラーアルミニウム:
ミッドナイト、スターライト、シルバー、レッド
ステンレススチール:
グラファイト、シルバー、ゴールド
ミッドナイト、スターライト、シルバーナチュラル
サイズ45mm、41mm44mm、40mm49mm
Amazonをみる Amazonでみる Amazonをみる

また、ループ系のベルトはサイズあわせをした方が違和感のないものを選べます。

私は、Apple Watch SE第2世代の40mmと1番小さいものを購入してます。

重めの時計よりも軽めであまり主張しないものがよく40mmにしましたが、男性の腕でも見た目は悪くないように思います。

目的に合わせたベルト選び

Apple Watch

Apple Watchにはさまざまなバンドがあり組み合わせて購入ができます。

バンドは以下のものがあります。

バンドタイプ
スポーツバンド
ソロループ
ブレイデッドソロループ
スポーツループ
Nikeスポーツループ
Nikeスポーツバンド
レザー
ステンレススチール
トレイルループ
アルパインループ
オーシャンバンド
ウーブンナイロン
スペシャルエディション

スポーツと記載のあるものは汗がついても洗いやすくキレイに使いやすいものが多く、レザーやステンレススチールなどは高級感のあるベルトとなってます。

ベルトに関しては後から別途購入することができますが、価格は安いもので6,800円(税込)となってます(2023年4月時点の価格です)。

購入する際には自身のファッションやベルトの色やサイズもしっかりと選んでおくと後悔しないです。

私は、スポーツバンドを購入してます、運動管理の目的ということやスポーツバンドではサイズ違いのベルトが同梱されておりサイズ調整の不安なく購入ができます。

購入のタイミング

Apple Watch

Apple WatchはAmazonで定期的にセールの対象になることがあります。

購入するタイミング次第ではお得に購入することができます。

特にSEはセールの対象になっていることが多いです。

少しでもお得に購入したい場合にはセール時にApple Watchの確認がおすすめです。

以上が購入に関して事前に知っておくと後悔しにくいです。

Apple Watchを使い始めてわかった事前に知っておいてほしいこと

Apple Watch

実際私が使用してわかったApple Watchを購入する前に知っておきたいこと4つを記載していきます。

具体的には以下の4つになります。

  • Apple Watchであまり操作しない点
  • バッテリーの持ち・充電習慣
  • 定期的なメンテナンス
  • あわせて購入したいアクセサリー

Apple Watchであまり操作しない点

Apple Watch

Apple Watchを使用してわかったことですが、健康管理などApple Watchで記録を取り続けるには使いやすいです。

ですが、Apple Watchをタッチ操作で操作し続けるというのは腕が疲れやすいことがあります。

画面をパッと見て確認するぐらいならApple Watchは使いやすいですが、操作をするとなるとiPhoneを使う方が早く快適に使えます。

腕を曲げて持ち上げ続けるのはしんどいです、私は運動のトラックを始める時や天気を見る時、タイマーを使う時ぐらいの操作しかしてません。

バッテリーの持ち・充電習慣

私はSE第2世代を使用してますが、私の使用ではバッテリーは1日持ちます。

ですが、1日1回充電をする必要があり、充電をする習慣が必要です。

SEの場合は高速充電に対応していないので充電に時間がかかります。

定期的なメンテナンス

Apple Watch

Apple Watchは腕に取り付けて使うガジェットで汗や皮脂で汚れやすいことがあります。

特に運動の記録で使う場合には汗がついて汚れます、そういった時には汚れを拭き取ったり洗って使用することがおすすめです。

私は運動の記録で使ってますが、本体とベルトとの隙間に汗がたまることがあり定期的に洗ったり拭き取りをしてます。

あわせて購入したいアクセサリー

Apple Watch

Apple Watchを腕につけて使ってると、ふとした瞬間にぶつけてしまうことがあります。

特にアルミニウムのApple Watchは傷がつきやすいようでケースを保護するようなケースがあると傷から守りキレイに使い続けることができます。

私は、カバーを取り付けて使用してますが、今のところ傷をつけることなく使い続けることができてます。

傷がついてケースをつけてればと後悔することないように最初にあわせて用意しておくといいです。

Apple Watchを購入する前に知っておきたいこと まとめ

Apple Watchを購入する際には事前に知っておくと購入後も後悔せずに使いやすいです。

購入時に調べたいことや実際に使い始めてわかったことについて記載しました。

私はApple Watch SE第2世代のミッドナイトの40mmでスポーツバンドの組み合わせで購入しましたが、事前に調べて確認して購入をしているので後悔なく使えてます。

購入前には一度確認をしてみてください。

この記事を書いた人
satoshi

iPadが好き。satoshiです。
Apple製品、主にiPadやアプリの情報を発信しています。

2010年の初代iPadから使っています

現在、iPad Pro 2021 12.9インチをメイン機で使用。
iPad Proで動画編集やイラスト制作、ブログ(WordPress)更新、音楽制作をしてます。
具体的な使い方などYoutubeで動画投稿してます。

satoshiをフォローする
  • Apple Gift Cardをネットで購入
  • ポイント還元でお得にApple製品やアプリを購入
Apple Watchのレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
satoshiとiPad Pro

コメント