YouTubeでiPadやアプリの使い方に関する動画を更新してます、こちらからどうぞ

iPad mini 第6世代レビュー!サイズ感もいい理想的な形

iPad

2021年9月14日に発表された新しいiPad mini 第6世代が手元に届きました。

実際手に持ってみたところ本体サイズや画面サイズも良いiPad miniになってます。

本日は、iPad mini 第6世代のレビューになります。

iPad mini 第6世代

iPad mini 第6世代 2021

iPad mini 第6世代
新しいiPad miniで以前のモデルよりデザインが刷新されApple Pencil第2世代に対応してUSB-Cポートが搭載されています。

特徴は以下の通りになります。

  • 8.3インチ Liquid Retina display
  • Apple Pencil 第2世代対応
  • TouchID搭載
  • USB-Cポート
  • 5G対応
  • 12MPカメラ、フラッシュ
  • センターフレーム機能
  • WiFi6
  • A15チップ

カラーは、スターライト、パープル、ピンク、スペースグレイ
ストレージは、64GB、256GB

以前のiPad mini5から大きく変わってます。

メモリは4GBが搭載されているようです。

iPad mini 第6世代の内容物

iPad mini 第6世代 2021の内容物

iPad mini 第6世代の内容物は以下の通り。

  • iPad mini本体
  • USB-Cケーブル
  • 20W USB-C電源アダプター
  • 書類、ステッカー

iPad mini 第6世代の本体の特徴

iPad mini 第6世代 2021

今回購入したiPad miniはカラーはスターライト、ストレージ256GB、WiFiモデルになります。

カメラの部分はiPad Pro 2018年モデルのような感じでレンズが1つあります。レンズ下にはフラッシュ。

iPad mini 第6世代 2021のカメラ

側面はApple Pencil第2世代をつけて充電ができます。

iPad mini 第6世代 2021の側面

上部には音量ボタン、Touch ID搭載の電源ボタン、スピーカーの穴があります。

iPad mini 第6世代 2021のボタン

底にはUSB-Cポートとスピーカーの穴

iPad mini 第6世代 2021のポート

ディスプレイはLiquid Retina display。ベゼルが細くなってます。

iPad mini 第6世代 2021

iPad mini 第6世代のスターライトカラー

iPad mini 第6世代 2021の色

今回から新しい色のスターライトやパープルが追加されています。私はスターライトを選んでます。

スターライトの色を過去のiPadのシルバーやゴールと見比べてみました。

色の感じとしてはスターライトカラーはシルバーに近い印象です。ゴールドと見比べると違いがはっきりわかります。

iPadシリーズで今までシルバーを選んでいた方は、今回のiPad miniではスターライトカラーがいいかと思います。

私の印象としては、サイトで見るよりもシルバーに近くうっすらクリーム感のある色という感じです。

iPad mini 第6世代の使用感

早速ですが少し使ってみました。新しいiPadOS15が搭載され動作感はサッと動く印象です。

私の使用用途としては、ノートアプリやSwiftPlaygroundsを動かしたり予定管理に使う予定です。

今回のiPad miniを少し触って感じたことは以下のことがあります。

  • 画面がスッキリ
  • アプリの動作感
  • 手に持った感じ
  • Apple Pencil第2世代の運用

画面がスッキリ

iPad mini 第6世代 2021の画面

小さくしたiPad Proというような感じで上下左右のベゼルの幅が統一されて画面がスッキリとした印象があります。

画面を見た時の心地よさがあり見てるだけでも満足感があります。

以前のモデルよりも少し画面サイズは大きくなっており、Split Viewを試してみましたがサファリを開いてメモをする作業もできます。

アプリの動作感

アプリの動作感ですが以前のモデルよりもいいと感じます。

今回のiPad miniはA15チップでメモリが4GB。A15と最新のチップが載っていることもあり全体的な動きもよくアプリの動作感もいいです。

iPad mini5ではSwiftPlaygroundsを動かした時に画面内で表示が追いつかなかったりカクついたりしてましたが、新しいiPad miniでは今のところ快適に動いてます。

手に持った感じ

iPad mini 第6世代 2021の手持ち

購入前から気になってた部分で手に持った感じが気になってました。

新しいiPad miniはベゼルが細くなっていることもあり持つと画面に指がかぶる可能性を感じてました。

実際手に持ってみると若干ですが画面にかぶる感じ、そして以前のモデルよりも持ちやすさは落ちてる感じです。

新しいiPad miniの手に持った感じとしては不安定ということはなく持ちながらペンシル操作もできます。

iPad mini5では上下に太いベゼルがあったのでしっかり親指を置いて持つことができました。なので寝転んでの使用もしやすいことがありました。

iPad mini 第5世代の手持ち

ベゼルが細くなることで画面のスッキリさがありますが多少持ちやすさは落ちる感じがしました。

最後に

今回購入したiPad miniですが、理想的な形で非常にいいです。しばらく使ってみて様子を見たいと思います。

現状しばらく使ってみた感じとしては快適な感じ。おすすめのiPad miniです。

iPad mini 第6世代のレビュー動画

この記事を書いた人
satoshi

iPadが好き。satoshiです。
ここではApple製品、主にiPadやアプリに関しての情報を発信しています。

2010年の初代iPadから使っています。
現在、iPad Pro 2021 12.9インチをメイン機で使用。
iPad Proで動画編集やイラスト制作、ブログ(WordPress)更新、音楽制作をしています。
具体的な使い方などはYoutubeで動画にしています。
YouTubeチャンネル登録お願いします。

satoshiをフォローする
App Store & iTunesカードをお得に購入

アプリ購入するなら
楽天のApp Store & iTunes 認定店で
iTuneカードを購入すると少しお得に購入することができます。

iPad
スポンサーリンク
satoshiとiPad Pro

コメント

タイトルとURLをコピーしました